FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お袋からの忠告

夕方、16:00を過ぎた頃、固定の電話が鳴る

「はい」

「もしもし?」

電話の主は、お袋だった

「なに?」

「あなた、沙希と暮らすって・・OKしたの?」

「あ?なんだよ、いきなり?」

「沙希が、そう言ってるわよ」

「あぁ、親父とお袋がOK出したらとは言った」

「・・・そう」

「どうせ、親父がOK出すわけないし、お袋だって・・・」

「沙希は、なんて言ってたの?」

俺は、お袋に事の成り行きを説明した

「どうせ、親父が、うんっていわなかったんだろ?」

「・・・・はぁ・・・」

いきなり、お袋が深いため息を吐いた

「なに?どうしたんだよ?」

「もう、お父さんの許可がでてるの」

「へ?」

「お父さんが、貴方がいいと言えば、一緒に暮らしてもいいって」

「はい?意味が分からないけど」

「沙希は、そっちに行く前にお父さんと話をしてから行ったのよ」

「え?えぇぇぇぇ!」

「も~」

「そんな話、聞いてないよ、第一、あの親父がOKだすなんて・・」

「沙希が、学校辞めるなんて許す訳ねぇじゃん?」

「通信でも、定時制でも必ず行って高校は卒業するからって言って・・・」

「まじ?で親父は?」

「それなら、いいって」

「ウソ、マジで?」

「えぇ・・・」

「信じられない・・あの親父が?」

「じゃないと、水商売でもして一人暮らしするって沙希が言うから・・」

「あ・・・そうきたのか」

「そしたら、お父さん、それはダメだって」

「だろうなw」

「で、妥協案が、貴方の所でって」

「家からでも、いいじゃん?」

「沙希が、地元じゃ知り合いが居るから嫌だって」

「で?」

「で、一人暮らよりは貴方の所でって」

「・・・・」

やられた、沙希の計画通りに運んだんだ

「わかってるでしょうね?」

「なに?」

「お父さんは知らないんだから」

「なにを?」

「貴方と沙希の事」

「・・・・」

「絶対にダメな事はあるのよ」

「あぁ・・・気を付けるよ」

「泣くのは沙希なのよ」

「あぁ」

「それだけは、肝に銘じておきなさい」

「あぁ、わかってる」

「・・・もう、また詳しい話は後でするから」

「わかった」

そこで電話は切れた。

つまり、妊娠だけは、しちゃいけないって事なんだろうな・・。

兄妹だもんな・・・。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

恋愛詐欺師

Author:恋愛詐欺師
現在の登場人物紹介

・玲(22歳)
:σ(▼▼;)おれ

・妹・沙希(15歳)
:高校1年生(ある事が引き金で超ブラコンになる)

・茂 (22歳)
:オレの高校からの悪友

・由美(16歳)
:高校1年生、茂の彼女

・純子(15歳)
:高校1年生、由美の同級生、中学では沙希の同級生

・葵 (16歳)
:純子の同級生(処女)

・美輝(16歳)
:不思議で微妙なセフレ?

・雪 (22歳)
:高校の同級生(水商売)

・田中 彩(21歳)
:高校の同級生

・麻友(22歳)
:同級生(優等生)

・麻美(20歳)
:麻友の妹

・郁美(当時14歳)
:初体験の相手

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

PC/携帯
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。